アイフルの審査のポイント

審査に通るための条件

お金は急に必要になるものです。
そんな時、誰にも知られずに、スムーズにお金が借りれたら本当に助かりますね。

 

 

アイフルは、最短30分で審査が完了し、即日融資も可能な人気の消費者金融です。

でも、消費者金融をはじめて利用する方は、自分が審査に通るかどうか、すこし不安があるかもしれません。

 

まずはアイフルの審査に通るための基本的な条件について知っておきましょう。

 

まず、アイフルに申込める対象となるのは、20歳以上の安定した収入がある方です。
主婦でも、パートやアルバイトによる収入があれば申込できます。

 

定期的な収入があれば申込ができるので、「わたしは正社員ではないから申込めない……」と考える必要はありません。希望借入額が自分の返済能力の範囲内であれば、審査に通ることができるでしょう。

 

アイフルの申込の時に必要なものは、本人確認書類と収入証明書です。

50万円以下の借り入れの場合は、運転免許証などの本人確認書類だけ用意すれば申込できます。アイフルで50万円以上借入れる場合と、アイフルの利用限度額と他社の借入総額が100万円を超える場合には収入証明書の提出も必要です。

 

消費者金融で審査に落ちてしまうことの原因として、すでに他社で借り入れている、以前に返済を滞納したことがあるなどの理由が関係してきます。はじめて消費者金融を利用する方は、こうした不利な理由がないので、審査に通りやすいといえるでしょう。

 

給料日までの数日分の生活費が足りない、急に友人の結婚式に参加することになった、などの理由で数万円キャッシングしたい時には、運転免許証だけあれば申込できるので、はやくて便利です。

 

銀行で融資を受けようとすると色々な書類を準備したり、融資までに時間がかかってしまうことがあります。その点、アイフルなら簡単に、しかもスピーディーにお金を借りることができます。

 

融資までの流れが分かればスムーズに借りられる

融資までの流れを簡単にまとめると次のようになります。

 

申込

アイフルでは申し込み方法がいくつか用意されていて、一番都合の良い方法を選ぶことができます。店舗や契約ルームに出向いたり、電話で申込むことができます。

 

インターネットなら24時間いつでも申込めることに加え、契約手続きまで完了することが可能なので、なかなか仕事の休みが取れない方にオススメです。ネット申込をした場合は、後日自宅にカードが郵送されます。

 

審査

申込をした人の属性や、個人情報の照会が行なわれます。
また、勤務先への在籍確認があります。在籍確認はアイフルの名前ではなく、従業員の個人名で電話が入るので、借金を知られることはありません。

 

審査結果について電話が入りますが、アイフルなら希望する時間帯に連絡してくれるので、生活スタイル崩すことなく手続きを進められます。

 

契約

審査に通れば、正式に契約となります。契約内容をしっかり確認しましょう。
特に、金利や返済期日について、きちんと把握しておくことで支払い忘れを防ぐことができます。

 

融資

後日郵送されてくるキャッシングカードを使っての融資、振込での融資のどちらかを選ぶことができます。カードを使う場合、アイフルATMや提携先ATM・コンビニATMからお金を引き出すことができます。振込を希望する場合、インターネットや電話で、振込予約をすることもできます。

 

借入診断で審査の不安を軽減

審査に通るかどうかやはり不安だという方は、アイフルの公式ホームページから「一秒診断」できます。この診断結果が必ずしも本審査の結果に反映されるとは限りませんが、だいたいの目安を知るのに役立ちます。年齢・雇用形態・年収・他社借入金額の4項目を記入するだけで簡単に診断できます。

 

 

たとえば、年齢30歳以上・従業員(派遣・パート・アルバイト・嘱託)・年収200万・他社借入金額なしで診断してみると、次のような診断結果が出ます。

「ご融資可能と思われます。ご融資の検討が可能です。
※本申し込みいただいた後でも、お客様の判断によりキャンセルが可能です。」

 

同じ条件で年収を150万円に下げても同じ結果が出ます。
ということは、審査のハードルはそれほど高くないといえるかもしれませんね。

 

申し込み後でもキャンセルできる、という柔軟性からも、アイフルが信頼できる会社であることを感じますね。はじめての方専用のフリーダイヤルも用意されているので、不安なことや疑問点があったら、まずは相談に乗ってもらうことができます。

 

即日融資を受けたいなら

アイフルの審査をスムーズに通過するコツは、他社で借入をしていないこと、ここ数カ月の間に複数の消費者金融に申込をした記録がないこと、安定した収入があること、借入額を必要最低限に抑えることです。

 

特に、年収や過去の借入実績は重要なポイントになるので、これらに問題がなければ審査はスムーズに進むと考えられます。

 

アイフルの審査は最短で30分で回答が得られるものの、即日融資を受けるためには、いくつかの条件を満たしていなければなりません。

 

必ず満たすべき条件として、金融機関営業日の14時10分までに契約を終えていることが必要になります。この場合、当日中に振り込みを受けることが可能です。

 

もし銀行が休みだったり、勤務先が休業日で在籍確認ができなかったりすると、審査が途中で止まってしまい、契約のステップに進むことができません。

 

確実に即日融資を受けるためには、時間的に余裕を持った申込が必要です。
そこでオススメな方法は、インターネットから申込をした後に、フリーダイヤルに電話することです。

 

電話の受付時間は午前9時からなので、前日の夜にあらかじめインターネットで申込をしておいて、次の日の午前9時に電話をすれば、スムーズに融資を受けることができるでしょう。

 

申込が簡単で、スピーディーに融資を受けられるアイフルのキャッシングを利用してみてはいかがでしょうか。